コツコツの努力

フェイシャルエステでは、お肌の専門知識が豊富にあるスタッフ、エステティシャンによる技術を駆使し、商品の最も効果的な使い方が出来るから、お肌に対しての浸透力も全然違います。

自宅で気長にフェイシャルケアという方法もあるかもしれませんが、そのような方法よりは確実に短時間で肌改善を目指すことが出来る方法です。肌はターンオーバー、生まれ変わりをします。正常なお肌で約1~2ヶ月程と言われています。代謝の悪くなってしまった肌は、それ以上の期間がかかるかもしれません。

フェイシャルエステで目的としているのは、ターンオーバーの正常化です。ターンオーバーによって、生まれ変わり、その肌が美しくなることを目指しているのです。そのような意味でもフェイシャルエステは気長に迎え入れる必要があり、通い始めの頃は週1か、月2回程度のペースが理想であり、肌が段々と良くなって来たかなと思えば、月1~月2回程度に変更してみるのが理想ではないでしょうか

そして、日々のケアも大事なポイントです。自宅で何をしなければならないかということも、エステティシャンにしっかりアドバイスしてもらいましょう。

コツコツの努力が、きっといい成果を生むはずです。

関連HP
フェイシャルエステ〔Takano Yuri〕

エステの違い

フェイシャルとは、あなたのお肌を見違えるようにしてくれるエステサロンと信じたいです。しかし、フェイシャルエステは、薬局でも、医療機関でもないということは、あらかじめ理解しておかなければならないことです。

しかし、フェイシャルエステの施術を受けて、強い効果を期待したいばかりに副作用の心配をしなければならないということではありません。やっぱりフェイシャルエステを気長に受けていることで、きっといい結果を導くことが出来るはずです。

ひょっとしたらフェイシャルエステは、あまり効果が期待出来ないという声を、インターネットの口コミなどで聞くことがあるかもしれませんが、そのような口コミは、短期でフェイシャルエステが成功しなかった人たちの意見に過ぎないのです。

フェイシャルエステは、このようなルールさえ知って入れば、決してあなたをガッカリさせる選択ではありません。そこには、プロフェッショナルの使用している高価な機械があり、自宅のケアとは大きな違いがあります。

フェイシャルエステまで行き、ご自身が知らなかった肌の状態を知ることが出来、今、何をしなければならないか、何が必要なのかということを知り、コースや商品を選択して行きます。